2011年5月20日金曜日

FreeBSDでの自動起動設定

どうも、俺@残業中です。

今日は少しマニアックはFreeBSDで自動起動設定をする際のメモメモです。

他一般的なLinux(CentOSとか)だと
/etc/rc.local/起動.sh を設置
または
# /sbin/chkconfig --add [サービス名]
# /sbin/chkconfig [サービス名] on
とかでいいんですが。

FreeBSDの場合はOS起動時にまず /etc/defaults/rc.conf 設定ファイルを読みサービスを起動させます。
次に /etc/rc.conf を読みます。

自作起動スクリプトは
/usr/local/etc/rc.d/起動.sh
を置いてればOkでーーーーーーす!


以上でぇぇぇえぇぇぇす。

0 件のコメント:

amazon