2009年12月16日水曜日

PostgreSQL8.xで外部サーバから接続 めも

お久し、俺@仕事中です。

postgreSQL8.4.1を使ってて少しハマったのでメモφ(`д´)メモメモ...

タイトルの通り、外部サーバ<192.168.0.11>から自サーバ<192.168.0.10>(ローカル接続)のpostgreSQLへ接続しようとしてできませんでした。
 $ telnet 192.168.0.10 5432
Trying 192.168.0.10...
telnet: connect to address 192.168.0.10: Connection refused
これはpostgreSQLのバージョン8以降からpostgresql.confに設定漏れがあったことが原因でした。

# vim $PGDATA/postgresql.conf
------------------------------------------
#listen_addresses = 'localhost' # what IP address(es) to listen on;
# comma-separated list of addresses;
# defaults to 'localhost', '*' = all
これは、どのネットワークインターフェースアドレスで接続を許可するか、を設定する項目だそうです。
デフォルトでは「localhost」になっているので、自サーバからの接続のみ許可となっているので
listen_addresses = 'localhost,192.168.0.10'
とするとローカル接続の外部サーバから接続できます。
全て許可する場合は
listen_addresses = '*'
とします。

インターフェースのアドレスを確認するのは、おなじみの
# /sbin/ifconfig
でできますね。


以上でえええす。

0 件のコメント:

amazon