2009年9月8日火曜日

Linuxで"-"ハイフンから始まるファイルの削除

どうも、俺@仕事中です。
今日は滅多に起こりえない"-"ハイフンから始まるファイルの削除について。

そもそもハイフンから始まるファイルを作成する事はないと思います。
$ touch -a
touch: file arguments missing
Try `touch --help' for more information.

ただ、vimでファイルを修正中などに
:w -a
などとタイプミスすると、「-a」というファイルが出来上がってしまいます。
$ ls -l
total 64
-rw-r--r-- 1 user group 0 Sep 8 10:29 -a

これを頑張って削除しよとしても
$ rm -a
rm: invalid option -- a
Try `rm --help' for more information.
$ rm "-a"
rm: invalid option -- a
Try `rm --help' for more information.
$ rm \-a
rm: invalid option -- a
Try `rm --help' for more information.
削除できません。

そんな時は"--"ハイフン二つ付けて
$ rm -- -a
とすれば削除できちゃうよ!
というお話。

0 件のコメント:

amazon