2009年7月9日木曜日

lessコマンドのオプション

どうも俺@仕事中です。
今日はunixコマンド`less`についてメモります。

$ less filename
または
$ cat filename | less
とやると、1画面に収まりきらないファイル内容をページングのように見る事ができる超基本的なコマンドです。

lessコマンドにはいろんなオプションがありますが、普段あまりお目にかからないオプションを書いておきます。
$ less -m filename
画面に常に現在行のパーセンテージを表示

$ less -M filename
画面に常に現在行のパーセンテージと行数を表示

$ less -n filename
行数の計算をしない。大きなサイズのファイルをlessするとき重宝

$ less -N filename
行頭に行数を表示

$ less -r filename
バイナリデータをそのまま表示。日本語ファイルをlessするとき重宝

$ less -R filename
バイナリファイルでも強制的に表示。"xxx" may be a binary file. See it anyway?という質問がされなくなる。

以上でーす。

0 件のコメント:

amazon