2014年10月3日金曜日

Androidアプリ Lintエラーの対応

どうも、俺です。
しばらくなかったブログ更新を埋めるかのように連日投稿しています。

今日はAndroidアプリをeclipseでビルドするときに出るLinのエラー対応についてです。

■エラーその1
"xxxxx" is not translated "......"

→解決方法
 無視しましょう。

プロジェクト名>Properties>Android Lint Preferences
を選択、
MissingTranslationを選択してそのSeverityを"Warning"にしましょう。



これは、外部のライブラリ等を組み込んだ時に、
そのライブラリで設定されているローカライズ情報が、
開発中アプリまたはその他ライブラリに影響するために出るエラー、だそうです。。
要約すると、「言語リソースが足りねぇよ」というエラーです。


■エラーその2
"xxxx" is translated here but not found in default locale

→解決方法
google-play-servicesプロジェクト内にある
res>values-en-rIN>auth_strings.xmlをコピーして、
同じくgoogle-play-servicesプロジェクトの
res>valuesフォルダにペースト。



google-play-servicesを導入してから出るようになったエラーなので、
おそらくそれが原因っぽい。。



以上でぇぇぇぇぇぇす。

0 件のコメント:

amazon