2010年6月9日水曜日

zend frameworkでレスポンスヘッダを扱う

どうも、俺@定時間際です。

今日は前回「ZendFrameworkでViewを無効化する」のつづきのお話になるのですが、Viewのレンダリングを無効化しレスポンスヘッダを開発者の思うように返す方法についてめもめも。

Zend_Controller_Actionの派生クラス内でレスポンスヘッダを変更する場合は
<?php
$response = $this->getResponse();
$response->setHeader("Content-Type", "image/gif"); // 例えば画像出力
// $response->setRedirect("http://google.co.jp", 302); // 例えばリダイレクト

$response->sendResponse();
これ。

やり方たくさんあるっぽいので、もっと便利な別の方法もできますね。


以上。どぇぇぇす。

0 件のコメント:

amazon